Walls 

こんにちは🌞

毎度お久しぶりです。

今日はもうフィリピンにきて早4ヶ月経ったので英語力の変化についてお話ししようかと思います。

リーディング・リスニング・スピーキング

に関してお話ししようかと

まずリーディング

これはなかなか自分でも早く読めるようになったと思います。

授業でテキストを結構読んだりするだとか、まず日常で英語に囲まれているから慣れたのでしょうか。

しかし、単語においてはやはり勉強し続けなければならないです…

次にリスニング

もちろんですが最初の頃と比べるとかなり良くなりました。

最初は語学学校の先生の英語も集中して聞かないと行けませんでしたが、この間久々に語学学校の先生と話すと「聞きやすっ!」とじっくりしたほどです。

聞きやすいという感想があるということはやはり聞き取りづらい英語もあるということです。

1番聞き取りづらい英語はクラスメートの英語

特に英語が上手な人

トーンが低くて、速くて聞き取りづらい!

しかも会話になるとどうしてもスラングが混ざってくるので余計に大変…

でも大学が始まって2ヶ月最近はまだマシになってきました。

最後にスピーキング

やはりこれが1番大変

どうしても大学に移ってから英語を話す機会が限られているので大変です。

しかも、スピーキングは特に練習し続けないと衰えていく気がします…

ここだけは工夫して極力英語を話す機会を設けないといけないと思います。

僕の場合は1人仲良くなったフィリピン人の友達がいるのですがその子と週末一緒にお酒を飲んだりしてます。
さてさて一通り述べましたが全てに共通して言えるのが【単語力足りないな自分!】といったかんじです。

最近はせっかく聞けるようになっても知らない単語が出てきたら途端に分からなくなったり、話すにしても伝えたいことをちゃんと伝えきれずもどかしく思ったりします。

最近は単語の学習がおろそかになっていたのでこれからまたキッチリやって行きたいと思います…

その代わり最近やってる軽い自習内容を紹介したいと思います。

最近は主にYouTubeやPodcastで英語勉強をしています。

YouTubeはこちら


Podcastも同じ人がやっているものです。

この人は英語のネイティヴ且つ日本語も流暢に話せ、英語の細かいニュアンスだったりだとか口語的表現、ネイティヴがよく使う表現を紹介してくれています。分かりやすくてオススメです!

これらで学習し、実際話すときに活用するなどして練習しています。

やはり口語的表現は学校で習わないので日常会話やこういったところで学ぶ必要があるのかなと思います。

勉強して実際使うことがやはりら大事ですねー、使わないと自分のモノにならない気がします。
それでは今日はこの辺で

最後のオマケ写真はこの間の連休に台湾に行ったのでその写真でも載せておきます(笑)

千と千尋の神隠しのモデルとなった九份に行ってきました!

いやぁ、いい雰囲気でした。

台湾はほとんど日本みたいな感じで過ごしやすかったです。

しかもフィリピンからなら2時間程で行けるからいいですね〜

食事は美味しすぎて感動しました、

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です